インターネット上でも話題になっているヤドカリなのですが、実際にヤドカリを飼育することは可能なのだろうかと疑問に思っている人もいると思います。

ヤドカリは実際に人間の手で飼育をすることができます。

飼育する方法も特別に難しいことではないのです。

ただ、ヤドカリを飼育したいと思っている人は、しっかりとヤドカリについて勉強をしておく必要があります。

どうやってヤドカリを育てれば良いのか、どうすればヤドカリは長生きすることが出来るのか等を勉強をすることが大事なのです。

ヤドカリ オス メス 見分け方 違い

ヤドカリに性別はあるのか?

ヤドカリは見た目が同じですが、ヤドカリに性別は存在するのです。

生き物においてオスとメスが分かれている生き物は多く存在し、実際にオスメスがない生き物の方がとても珍しいことなのです。

ヤドカリにもオスメスがしっかりとあるので、ヤドカリを飼育する際は自分が飼っているヤドカリはオスなのかメスなのかをしっかりと把握しておきましょう。

スポンサードリンク

オスメスの見分け方は?

ヤドカリにもオスとメスがいるということは分かりました。

ヤドカリのオスメスの見分け方は少し難しく、頭から数えて3本目で、第3脚の付け根に生殖口があればそのヤドカリはメスだということが分かります。

第5脚の付け根の部分に生殖突起があればそのヤドカリはオスだということが分かるのです。

実際に見分けようと思ってもヤドカリは逃げてしまったり、隠れてしまうこともあるので、見分けようと思っても難しいです。

見分ける場合は慎重に行う必要があります。

あまりヤドカリを刺激しないようにしなければいけないのです。

まとめ

多くの人がヤドカリという生き物を見たことがあると思います。

実際に見たことはあってもオスメスを見分けることができるという人はとても少ないと思います。

ヤドカリを飼育する際はしっかりと飼っているヤドカリはオスなのか、メスなのかを見分ける必要があります。

しっかりと見分けて大事にしてあげましょう。

ヤドカリにとって安心して住みやすい水槽にしてあげる事も大事です。

スポンサードリンク