ヤドカリに魅了されて、ヤドカリを飼いたいと思っている方、いらっしゃいませんか?

海岸に行ってヤドカリを連れ帰ってきて、ヤドカリをペットとして育てるという人もいらっしゃいます。

ヤドカリをペットとして育てることは難しいことではなく、誰でも安心して育てることが出来ます。

ヤドカリについて一緒に勉強しましょう。

ヤドカリ 引越し 理由 意味 必要

ヤドカリは引越しします!

ヤドカリを見たことがあっても、ヤドカリが引越しをしているところを見たことがある人はあまりいらっしゃらないのではないでしょうか。

ヤドカリは他の貝へと引越しをする生き物で、ペットとしてヤドカリを飼いたいと思っている人は他の貝を用意しておく必要があります。

ヤドカリがいつ引越しても良いように、他の貝を複数用意しておくことが必要です。

他の貝へと引越しをしないからといって強引に貝から出してしまうような行為をするのは絶対にしないで下さい。

スポンサードリンク

ヤドカリが引越しをする理由は?

ヤドカリが引越しをする理由は、成長に合わせて貝を変える必要があるからです。

ヤドカリは成長して大きくなるのですが、貝は成長することがないのです。

その為、入っていた貝が狭く感じてしまって、動くことができなくなってしまうので、今入っている貝よりも大きい貝へと移動しなければならないのです。

まとめ

ヤドカリがなぜ他の貝へと引越しをしなければいけないのかの意味をご理解頂けたかと思います。

貝殻は簡単に海岸で手に入れることができます。

複数の貝殻を用意してあげて下さい。

スポンサードリンク