ヤドカリを見てあまりにも可愛いからと海岸にいるヤドカリを連れて帰ってはヤドカリを飼うという方がいらっしゃるのですが、ヤドカリについてしっかりと勉強をしなければヤドカリを育てる事は出来きませんよね。

ヤドカリを連れて帰ってきたからには、ヤドカリをちゃんと育てなければいけません。

ヤドカリは何を食べて、何を用意しなければいけないのかを学んでいきましょう。

ヤドカリ 飼い方 海水 作り方 必要

ヤドカリの飼い方は?

ヤドカリにとって一番大事なことは水槽です。

水槽は徹底的に管理をしてあげる必要があります。

ヤドカリにとって住みやすい場所を提供をしてあげる事によってヤドカリの寿命を縮めずに伸ばすことが出来ます。

水槽の温度だけではなく、湿度にもこだわってあげる事によってヤドカリは安心して水槽で住むことができます。

スポンサードリンク

海水と同じにしたら良いのか?

海水と全く同じにする必要はないのですが、できる限り似たような水槽にしてあげる努力が必要です。

また、ヤドカリを飼育する場合、大切なことは水槽の掃除です。

海には海を掃除してくれる生き物がいるのですが、水槽の中には水槽を綺麗にしてくれる生き物が存在しないのです。

その為、ヤドカリを飼育する際に掃除をしてあげる必要があります。

まとめ

ヤドカリにとってとても住みやすい環境にしてあげる事が必要なのですが、その為にはしっかりと勉強をしておかなければいけないのです。

ヤドカリにとって住みやすい場所を提供してあげて、尚且つ水槽の管理も行うことで、ヤドカリは安心して住むことができます。

スポンサードリンク