今、ヤドカリを飼っている人が多いことで注目され話題になっているのですが、ヤドカリを飼う際にいくつか注目をしなければいけない点があります。

ヤドカリを飼う際にしっかりと勉強をする事が大事です。

何も知らないままヤドカリを育ててしまうと、ヤドカリの寿命を短くしてしまう事にもなってしまうのです。

しっかりとヤドカリの育て方を学びましょう。

ヤドカリ 温度

水槽の温度は?

ヤドカリにとって適している温度は18度を下回らない温度に設定をすることです。

18度に下回らなければ良いのですが、温度の上げすぎはヤドカリにとって住みにくい環境にもなってしまいます。

温度を管理をし、ヤドカリにとって居心地の良い水槽にしてあげる必要があります。

スポンサードリンク

湿度については?

ヤドカリにとって水槽の温度だけではなく、水槽の湿度も管理しなければ居心地の悪い場所になってしまういます。

湿度に関しては60パーセントの湿度を保つ必要があります。

多少上下してしまっても問題はないのですが、しっかりと水槽の温度と湿度に関しては管理をしてあげる必要があります。

まとめ

ヤドカリにとって居心地の良い水槽にしてあげるにはしっかりと水槽の管理をしてあげる必要があります。

ヤドカリの寿命を縮めてしまったり、ヤドカリにとってとても住みにくい場所になってしまう事がないよう気を付けましょう。

ヤドカリにとって本当に住みやすい場所を提供してあげるということはとても大事なことです。

スポンサードリンク