何も知らないままヤドカリを育ててしまうと飼い方に問題があったり、失敗してしまう恐れがあります。

ヤドカリの育て方を調べて、どうやって育てればよいのか、何に気をつけなければいけないのかを知りましょう。

しっかりと勉強し、安心してヤドカリを育てていきましょう。

ヤドカリ 飼育 砂 臭い 対策

ヤドカリの飼育について

ヤドカリを育てる際に忘れてはいけないのが貝殻です。

ヤドカリは他の貝へと引越しをする生き物なので、大きさの異なる貝殻を水槽に入れてあげる必要があります。

大きさの異なる貝殻を複数用意してあげましょう。

ヤドカリは気に入らないと引越ししないこともあるので、注意をしなければいけないのです。

スポンサードリンク

水槽の掃除も大事です

水槽の掃除を忘れてしまったり、やらなかったりするとコケが生えてしまったり、水槽がとても臭いという事態になってしまいます。

水槽を臭くしないためにもしっかりと水槽をきれいにしましょう。

水槽をきれいにすることはヤドカリのためにもなります。

定期的に掃除をしてあげることはとても大事なことなのです。

また、砂の入れ替えも必要です。

ヤドカリにとって住みやすい場所を用意してあげて下さい。

まとめ

何も知らないままヤドカリを飼育してしまうとヤドカリの寿命を短くしてしまうことにもなってしまいます。

しっかりとヤドカリについて勉強をしてから飼育をしましょう。

水槽をきれいにするのを忘れないであげて下さい。

スポンサードリンク