ヤドカリを飼う際には注意をしなければいけない点が多くあります。

ヤドカリについて真剣に飼いたいと思っている人は、勉強をすることが大事で、ヤドカリをできる限り長生きさせるにはどうすれば良いのかを知っておきましょう。

ヤドカリ 水槽 掃除 方法

水槽の掃除

ヤドカリの水槽を手入れする時は、あまりヤドカリの刺激にならないように慎重に行わなければなりません。

水槽の掃除については難しいことは一切ありません。

コケが発生してしまっている場合は、コケを落としてあげます。

貝殻については捨てないで取っておきましょう。

ヤドカリは元の貝殻に戻ることもある為です。

水槽を掃除したら速やかにヤドカリを水槽に戻してあげましょう。

スポンサードリンク

掃除をしないとどうなるのか?

水槽をしっかり掃除をしないと、コケが発生してしまったり、水が汚れてしまいます。

水槽に関しては徹底的に掃除をしてあげる必要があるのです。

また、貝殻を足してあげたり、ヤドカリが居心地が良いと思えるような水槽にしてあげましょう。

まとめ

ヤドカリにとって水槽はとても大事なもので、管理をしてあげないとヤドカリが弱ってしまいます。

手抜きをしてしまうのではなく、水槽の管理はしっかりと行いましょう。

定期的に水槽の掃除をしてあげることが必要で、掃除をしないとコケが発生してしまったり、水が汚れて水槽が見えなくなってしまうことにもなってしまいます。

スポンサードリンク